「増粘安定剤」の記事一覧

デキストランとは

デキストランとは、グルコース(ブドウ糖)だけで構成される多糖類のひとつで増粘剤として食品に粘りやとろみをあたえる食品添加物です。

トロロアオイとは

トロロアオイは、食品に粘りを与える増粘剤として使われる植物由来の添加物です。原料はアオイ科のトロロアオイの根っこを乾燥させすり潰したもの。 主成分は多糖類で強い粘りがあり、昔から手漉和紙(てすきわし)の糊(のり)として使・・・

プルランとは

プルランとは、食品添加物に指定されている水溶性の多糖類の一種です。 主な用途はソースやドレッシング、タレなどの粘り気を出す増粘剤、食品、お菓子などのつや出しや、原料をつなぎ合わせる結着剤、グミやスポンジケーキなどの保水剤・・・

タマリンドとは?ガム及び色素について

タマリンドとは、アフリカ原産のマメ科の植物で、インドや東南アジアなど熱帯地域で自生もしくは栽培されています。果実は甘酸っぱく生食や料理の調味料(インドの一部地方ではカレーに、東南アジア特にタイではトムヤムクン、パッタイな・・・

グァーガムの安全性

グァーガムとは、マメ科の植物グァーの種子から得られる水溶性の食物繊維で多糖類に分類されます。 加工食品に粘り気やとろみをつける増粘剤またはゲル化剤として多く使われ、肉や魚の缶詰、アイスやドレッシングなどによく使われていま・・・

アラビアガム(別名:アカシア)の毒性について

アラビアガムとは、マメ科アカシア属のアラビアゴムの木から得たアラビノガラクタンという多糖類を主成分とする水溶性の食物繊維で、日本では食品添加物指定されています。 原産国はスーダン共和国で世界の輸出量の約半分を占めています・・・

増粘安定剤の話。増粘多糖類やゲル化剤、安定剤について

増粘安定剤とは 食品にとろみや粘り気をだす「増粘剤」 食品をゼリー状に固める「ゲル化剤」 液体と固体を均一に混ざった状態を作る「安定剤」※ドレッシングなど これらを総称して「増粘安定剤」と呼び、用途によって食品への表記が・・・

アルギン酸とは(ナトリウム、エステル)。放射能排出効果あり

alginic-acid

アルギン酸とは昆布やわかめなどの海藻に含まれるネバネバ・ヌルヌル成分で水溶性の食物繊維です。 食品添加物としてよく使われ、有名なのがアルギン酸ナトリウムです。(アルギン酸にナトリウムを結合したもの) 主に食品に粘りをだす・・・

キサンタンガムとは。細菌から培養。安全性に問題は?

キサンタンガムとは、土壌に生息する微生物から作られる多糖類の一つで食品添加物として多くの加工食品や化粧品に使われています。 その用途は、 食品や化粧品に粘り気を与える増粘剤 分離しやすいものを分離しないようにする安定剤 ・・・

キトサン・キチンの効果・効能は?ダイエットサプリは不要

キトサンはカニやエビなど甲殻類の殻に含まれるキチンを加工して作られる食物繊維の一つです。 食品添加物としては、食品にとろみや粘り気をだす増粘安定剤の他、加工食品の雑菌の繁殖を抑え保存性を高めるためにも使われます。(市販の・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ