「栄養強化」の記事一覧

グルコサミン、コンドロイチンのサプリメントは関節痛に効果なし

グルコサミンとは、膝などの関節に含まれている成分として有名です。 食品添加物としてもNアセチルグルコサミンといって、カニやエビなどに含まれるキチンという成分を塩酸を使い加水分解を行って得られ、甘味料として加工食品の甘み付・・・

脱脂粉乳(スキムミルク)は安全?乳牛はGMO・薬漬け?

脱脂粉乳とは牛乳から脂肪分を抜き、水分を飛ばした粉状のもの。別名スキムミルクとも言います。 お菓子、パン、乳製品をはじめ多くの加工食品に使われています。 脱脂粉乳といえば「マズイ」、「クサイ」。こんな印象をもっているのは・・・

食品にも使われる塩化カルシウムについて

塩化カルシウムとは、塩素とカルシウムが結合した化合物のことです。食品添加物として、カルシウムを強化する目的で使われたり、豆腐やチーズの凝固剤として、お酒や清涼飲料水などの硬度調整またはPH調整に使われたりします。 食品以・・・

着色料にも使われるβカロテンとビタミンAの働きとその効果

βカロテン(べーたかろてん)とは、ニンジン、カボチャなどの緑黄色野菜に多く含まれる脂溶性のビタミンです。体内でビタミンAに変わるのでプロビタミンAと呼ばれる。 βカロテンはカロチノイド系の色素に分類され、オレンジ色を呈し・・・

葉酸は食品から摂るべき。サプリメントは効果あるのか?

葉酸は赤ちゃんのため、妊婦さんのためにとても大切な栄養素です。葉酸は体内のエネルギーを産生、脳内の神経伝達物質の合成に重要な働きをし、また妊娠時に特に必要な栄養素とされ、葉酸が不足すると胎児の健康状態に影響を及ぼすとして・・・

トリプトファンのサプリで副作用。食品での摂取が良い理由

トリプトファンとは、アミノ酸の一つで体内で合成できないため、食品から摂取して補給する必要があるので必須アミノ酸に分類されます。 トリプトファンは食品添加物として栄養ドリンクなどに加えたり、アミノ酸系の調味料として使われる・・・

アスパラギン酸(カリウム、ナトリウム)の単体摂取は逆効果

aspartic-acid

アスパラギン酸とは、アミノ酸の一つでタンパク質から体内で合成することができるため非必須アミノ酸に分類されます。 この物質はアスパラガスから発見されたことから名前が付けられましたが、実際には肉類(牛や鶏)、豆類(大豆製品)・・・

炭酸カルシウム(Ca)が含まれる加工食品は大丈夫か?

calcium-carbonate

炭酸カルシウムは、食品添加物として多くの食品に使われています。 その用途は 栄養強化 改良剤 膨張剤 研磨剤 PH調整剤 着色料 など様々です。 (使用例) インスタントラーメン、ハム・ソーセージ、お菓子・パンなどの栄養・・・

ヒアルロン酸は飲んでも塗っても効果なし!ではどうする?注射は?

ヒアルロン酸といえば、化粧品、サプリメントでおなじみで その効果は肌に弾力とハリを与え、「ぷるっぷる、ツヤっツヤ」な肌を保つそうです。 女性にとってなくてはならないアイテムとしても有名ですが ヒアルロン酸は元々、人間の体・・・

タウリンの効果・効能!食材やサプリメントで上手に摂取

taurin

タウリンとは、イカやタコ、牡蠣などの魚介類に多く含まれるアミノ酸に近い栄養素で、胆汁酸という肝臓で作られる消化液の主成分として、また肝臓・心臓・腎臓・肺・脳・網膜・卵巣・精子など人間の臓器などに多く存在します。 &nbs・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ