アセスルファムK(カリウム)の危険性!安全性と副作用

acesulfame-k

アセスルファムKとは、砂糖の200倍の甘さをもつ人工甘味料で、しかも0キロカロリー。 アスパルテームよりさらに安価でコストが抑えられることから飲料メーカーやお菓子メーカーなど利益優先である企業から絶大な人気を誇っているよ・・・

赤色2号と発がん性・着色料(赤2)

amaranth

赤色2号は食品の色を赤くする目的で使われる合成着色料です。食品裏には「赤2」などと表記され、別名「アマランス」とも呼ばれます。 同じ赤色の着色料は他にもありますが、用途によって使い分けられ、赤色2号はかき氷でおなじみのイ・・・

ソルビトール(ソルビット)の危険性「毒性とその害」

IMG_3884

ソルビトール(ソルビット)は食品添加物の中で最も幅広い使用用途を持ち、甘みをつける甘味料として、細菌を抑える保存料として、化粧品などでは肌の保湿性を高めたり、医薬品としても使われています。 皆さんも一度は目にしたことはあ・・・

サッカリンナトリウムは安全?危険?

saccharin

サッカリンナトリウム(サッカリンNa)は砂糖の500倍の甘さを持つ人工甘味料で、”最近”では漬け物や歯磨き粉によく使われています。一昔前は「発がん性の疑いあり!」と言われ各国で使用禁止となりましたが、その後の研究で「安全・・・

青色1号の発がん性・着色料(青1)

brilliant-blue-fcf

青色1号は食品など青く着色するために使われる食品添加物で、 石油から化学合成して作られる合成着色料です。 つい最近までは、タールを原料にしていたことからタール色素と現在でも呼ばれています。 青色1号は清涼飲料水やお菓子に・・・

黄色4号とアレルギー症状 着色料(黄4)

tartrazine

黄色4号は食品を黄色く色づけする目的で使われる食品添加物です。(別名タートラジン) タール色素の一つで以前は石炭から抽出されていましたが、現在では石油から精製されています。※これだけで体に悪そうなイメージですよね… 漬け・・・

ソルビン酸K(カリウム)の毒性と使用基準【保存料】

ソルビン酸、ソルビン酸K(カリウム)には細菌やカビの発生・増殖を抑える働きがあるため腐敗防止として多くの食品に使われる保存料です。 かまぼこ、ちくわ、はんぺん、ハム、ソーセージ、漬け物、佃煮、イカの燻製、ワイン、チーズ、・・・

亜硝酸ナトリウムと発がん性(ニトロソアミン)(発色剤)

ashousan

亜硝酸ナトリウムは食品の黒ずみを防ぐ目的で使われる食品添加物で発色剤と呼ばれます。主に市販のハム・ベーコン・ソーセージ・魚肉ソーセージなどの加工肉やイクラやタラコ、明太子などの魚卵系の加工品に使うと色鮮やかなピンク色を保・・・

防カビ剤「イマザリル」の毒性と除去

imazalil

イマザリルは、輸入されるグレープフルーツ、オレンジ、レモンなどのかんきつ系の果物やバナナに使われる防カビ剤でOPPやTBZと同じく日本では食品添加物として扱われています。 かんきつ系の果物はカビが生えやすく、日本まで長い・・・

TBZ(チアベンダゾール)は胎児に影響する。

tbz

TBZ(チアベンダゾール)もまたOPPと同じく農薬として使用されていた非常に毒性の強い食品添加物です。 使用の目的は防カビ剤として、収穫後のかんきつ系の果物やバナナに使われ、いわゆるポストハーベスト農薬と呼ばれるもので日・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ