香料は危険か?酢酸エチル、サリチル酸メチルなど…

香料とは食品に香りを付けるためのもので、多くの加工食品に使われています。 原材料欄に「香料」と書いてあるのを見たことはないでしょうか。 香料といってもその数は多く、ほとんどが複数の香料を掛け合わせて目的の香りを作っていま・・・

パーム油は不健康。植物油脂を毎日摂取で発がんと森林破壊

パーム油はアブラヤシの果実からとれる植物性の油です。 パーム油は世界で2番目に多く消費されている油脂で、日本では菜種油、大豆油に次いで3番目に多く消費されています。 主成分はパルミチン酸という飽和脂肪酸のため、常温で固ま・・・

クチナシ色素は安全か?別名:梔子(シシ)。

クチナシ色素とは、クチナシの果実から抽出・生成される天然の色素で着色料として食品添加物に指定されています。 クチナシは古くから着色料として使われ、クロシン及びクロセチンというカロチノイド系の物質を主成分とする鮮やかな黄色・・・

ビタミンE(トコフェロール、トコトリエノール)について

ビタミンEは植物油や大豆、アーモンドなどのナッツ類、緑黄色野菜などに含まれる脂溶性のビタミンです。科学名は「トコフェロール」。 ビタミンEは活性酸素を除去する働き「抗酸化作用」を始め、抗不妊作用(不妊症治療として)、血行・・・

キサンタンガムとは。細菌から培養。安全性に問題は?

キサンタンガムとは、土壌に生息する微生物から作られる多糖類の一つで食品添加物として多くの加工食品や化粧品に使われています。 その用途は、 食品や化粧品に粘り気を与える増粘剤 分離しやすいものを分離しないようにする安定剤 ・・・

キトサン・キチンの効果・効能は?ダイエットサプリは不要

キトサンはカニやエビなど甲殻類の殻に含まれるキチンを加工して作られる食物繊維の一つです。 食品添加物としては、食品にとろみや粘り気をだす増粘安定剤の他、加工食品の雑菌の繁殖を抑え保存性を高めるためにも使われます。(市販の・・・

ペクチンを含む食品は放射能排出効果あり!ジャムのゲル化

pectin

ペクチンとは、果実や野菜、海藻類に多く含まれる食物繊維の一つです。 ペクチンは食品添加物として加工食品にも使われ、市販のジャムやゼリー、アイスクリームなどに多く使用されています。 その目的は大きく3つあり ゲル化剤として・・・

酢酸ナトリウム(Na)、氷酢酸とは。お酢との違いについて

su

酢酸とは、お酢に含まれるすっぱさの元となる酸味の主成分。 お酢にだいたい4~5%ほど含まれており、揮発性でツンとくる刺激臭が特徴的です。 食品添加物として、「酢酸」をそのまま使用するか、もしくは「酢酸ナトリウム」(水酸化・・・

クロロフィル(葉緑素)の効果!蚕の糞から抽出?サプリは

クロロフィルとは、植物の緑色を構成する色素成分で別名「葉緑素」とも呼ばれています。 クロロフィルはデトックス効果や消臭効果、抗酸化作用が高く、普段食べている野菜にも多く含まれており 特に緑色が濃いほどクロロフィルの量は多・・・

リン酸塩の影響は?メタリン酸・ポリリン酸・ピロリン酸

リン酸は食品添加物として様々な用途で加工食品に使われています。 元々体内にも多く存在し、ミネラルの中でカルシウムの次に多いのがリン酸です。骨や歯を形成する重要な物質で、そのほとんどがカルシウムと結合状態にあります。 その・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ